読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

装備ボックスがいっぱいです。

そんなわけあるかい

村クエ★9

退屈だと思っていた大量の村クエも、使ったことない武器とスタイルで行けば新鮮で楽しい。オトモを変えてみるという試みも、なかなか良いものでした。

 

今まではずっとアシストかコレクトを連れていたが、初めてビーストを雇って連れてみた。名前は、ほわほわ。ウルク装備で可愛くした。

狩りのときは誰よりも率先してモンスターに飛びかかる。野性だの八つ裂きだの、常に何かしゃべっている。攻撃範囲は広いみたいで、ドボルベルクの背中を回転しながら駆け抜けていた。忙しそう。でも、見ていて楽しい。賑やかになった。しかし私がモンスターだったら敵に回したくない。お世話になったアシストネコを特訓場に放り込み、しばらくはニューメンツで行くことにした。

 

ついに村クエも3頭連続ばかりになってきた。

しかし、クリアしたらまたどっさり追加される気がする。

 

今日の映画。

沢尻エリカ主演「ヘルタースケルター

すごかった。私の好きな蜷川さんの映像美。血さえも美しい。沢尻エリカはりりこそのものなんだな、と感じた。ポエマー刑事につれられてポエマーになっていく部下がじわじわきた。

 

まだ見たい映画がたくさんある。

日本映画は今まであまり見たことがなかったけれど、これからは色々見てみたい。

 

HR11

f:id:dempax_risa:20170325120435j:image  

 

ラオシャンロンを倒してHR11になりました。やっぱりわちゃわちゃ系は楽しい。

移動式大砲は、スキルを積んでいる人がカンッてした方がいいのだろうか。それともその人が運んだ玉が強くなるだけなのか。よくわからないけれど4Gダレン・モーランガチ勢としてはぜひ大砲装備を作りたい。

 

シリーズ初体験のラオシャンロン、でっかくてとろいし、突然二足歩行にチャレンジし出すし可愛げがあった。そして縛られたときの声がつらそうで可哀想だった。何も攻撃して来ないから尚更。

 

ラオシャンロン武器は強いらしいので近接で何か作ろう。あと口裂けハーイゲヴァーとライゼクスヘビィは強化しておきたいところ。大好きなアームキャノンはまだ先かな。

 

f:id:dempax_risa:20170325120432j:image

毎回集合場所が変わるのが何気に楽しかったりする。

 

今日の一枚

f:id:dempax_risa:20170325121316j:image

悪い顔。

 

 

プレイ時間24h

f:id:dempax_risa:20170324123307j:image

 

今日もオンライン。

色々なクエストに挑戦。

 

タマミツネ。ドタバタG級モーション。

紅兜。浜辺で走り回る姿に胸きゅん。

慣れているから距離の取り方を間違えなければ大丈夫そうだったけど、ぐるんと回ってドスンの攻撃の風圧がすごくてびびった。

必殺!トルネイドー!とか言ってそう。

 

f:id:dempax_risa:20170324123301j:image

 

獰猛化フルフル、獰猛化ダイミョウザザミにも連れていってもらった。限界突破した武器を持っている人がいるだけで狩りのテンポが全然違った。早く私も強化したい。

 

 今更だけど、ダイミョウ「ザザミ」 だったんだ。サザミかと思っていた。

クロスで実装された血を消す設定がダブルクロスでは無くなってしまった。つまりダイミョウザザミから青い血が出るのを初めて見たわけだ。彼ら甲殻類の血が青いことは知っているけど、やはりちょっと気持ち悪い。慣れるかな。虫の血が黄色じゃないだけ有難いと思おう。

 

今日も楽しかった。

フレンド部屋の気楽さがツボすぎて、野良にはまだ行けそうにない。

 

明日は村クエを進めよう。

 

 

 

 

HR10

初オンライン。

G級モンスターの体力にビビる。

獰猛化ギザミに関しては20分もかかる始末。

 

これは先に武器を強化せねば•••!

 

f:id:dempax_risa:20170323194800j:image

キークエを手伝って貰い、HR10に。

ガンガン進めるのもいいけど、古龍の武器防具でモンスターをいじめるより、等身大の武器防具で、2発当たったら死ぬ ちょっと頑張らないと勝てないくらい っていうのが1番楽しいかもしれない。

 

本日の金冠。

山の主。とんでもなく肥えたドスファンゴ。

f:id:dempax_risa:20170323195105j:image

9mの猪なんて想像出来ない。もはや兵器。

 

それからネルスキュラ

ちょっと小さいなくらいに感じていたら最小だった。

f:id:dempax_risa:20170323195147j:image

撮り忘れたけれどドスギアノスも最小。

こんなポンポン出ていいのだろうか。

 

f:id:dempax_risa:20170323195250j:image 

やっぱりオンラインは楽しい。 

今遊んでくださる皆様に感謝です。

 

今日見た映画

今日見た映画がどれも印象的だったけれど特に話す人もいないのでここにメモ。レビューなど大それたことはできません。とりあえず大好きな山田孝之が出ている映画を片っ端から見ているのだがどうしてこうも重いのばかり選んでしまうのだろう。

 

山田孝之シリーズ、今日はフレさんの勧めで悪の教典を見た。大切なのは、この物語のサイコパスは、殺人が快楽だというわけではないこと。都合が悪くなったから殺すだけ。伊藤英明のその演技が怖かった。皆殺しにする、そこには悪意は存在しない。何故!?と逃げ惑う生徒役の演技がリアルだった。あと林遣都君可愛かった。山田孝之は ドラム<<<<パンツ。

きっと小説が濃くて面白すぎるのだろう。沢山詰め込みすぎて初見だと訳のわからないシーンもあった。尺の取り方も変なところがあった。だから絶対に小説を読みたいと思った。借りて来よう。

 

そして二つ目が、ビクトリアジャスティスのそんなガキなら捨てちゃえば?という青春コメディ。とにかく主演のビクトリアが可愛いので、目の保養になった。映画の作りも丁寧で、何気ない伏線もしっかり回収していく爽快感。ひたすら面白かった。そしてキュンキュンした。話が進むにつれて、ダサいオタクのはずのルーズベルトがかっこよく見えてくる不思議。

 

最後に、ヘアスプレー。何の知識もなく見たので、初っ端から歌い踊る主人公にびっくりした。この映画を見ると、誰もが、偏見を持っている自分自身に気づくと思う。1960年代のアメリカが舞台で、彼らは新しい時代を受け入れ、未来を見据えて進んで行く。でも、その未来である今の日本では到底有り得ない話。もちろん、ビッグになることはカッコイイ!っていうアメリカンドリームありきだから日本と比べること自体無粋かもしれないけれど。

リンク役のザック・エフロンがカッコよすぎるしママ役のジョントラボルタのオーラがすごい。一番好きなのは何があってもトレイシーを守り、やるときはめちゃくちゃ大胆なペニー。何度でも見たくなる素敵な映画だった。これを見た後に、他人をこき下ろして笑う日本のバラエティを見ても一切面白くなくなる。目が汚れたら帰って来よう。

 

いい加減アバターを見なければ!

 

SNS疲れ

ツイッターアカウントを消した。実体のない世界に夢中にはならないと、ほどほどにと、そう思っていたけれど、やっぱり疲れてしまった。

部活もバイトも今はしていないし、大学は春休み。趣味や遊びはほとんど我慢。見ている世界が狭いぶん、全てに影響されやすくなっている気がする。

 

ミュート機能は便利だ。ワード指定もできるようになった。上手に使うべきだ。でもそれがメインになってしまった。まるで、いらないものを排除していくためにタイムラインを追う。

 

 異常だと思った。

 

悪い意味でのめり込みすぎていると思った。自分にとって不要もしくは不快な情報も受け流せなくなっているのだと思う。

好きなものをたくさん見たいと思ってやっていることなのに、自分の身の置き方が下手なせいで負担になっている。

何を書くなとか何が不快だとか、そういうことを主張するつもりは一切ない。今までは全然大丈夫だったから。自分の状態がおかしいだけ。

 

だから消した。

 

何人かから連絡がきた。

ありがたいことだとは思った。

きっとこれで、自分は必要とされている という承認欲求を満たす人もいるのだろう。

ニヤニヤしながら、戻ってきました〜 なんて言って。

自分は戻れそうにはない。変な意地がある。

他人に気を遣わせた。自分がSNSで人にして疲れたことそのものを他人にさせてしまった。

ただそれが本当に辛かった。

 

離れてみてわかった。

失うものなんて何もなかった。何も得ていないから。

見えていたものが、見えなくなっただけ。

自分で作った小さな窓をを自分でふさいだ。たったそれだけ。

他人に戻ったのではなく、ずっと他人だった。

 

何につけても思うけど生き方が下手くそだ。

 

村バルファルク

f:id:dempax_risa:20170320002436j:image

 

ついに来ましたバルファルク。

出すまで非常に長かった〜!

戦闘前の映像がめっちゃカッコよかった。ルドロスううう 

 

何も予備知識がないまま、緊張しながら行きました。

緊張しすぎて回復系を忘れていく始末。

幸い彼の尻尾から回復エキスが取れるのでたくさん頂戴しました。 虫さんご苦労様。 

 

彼の攻撃力が低いから何とか乙らずに済んだものの、攻撃のほとんどをよけられませんでした。

調子に乗って攻めすぎるとすぐなぎ払われて、龍やられに•••。

なんとか10分針で討伐。思ったより体力は少ない模様。

背中と頭が破壊できた。尻尾も切れそうだけどどうなのかな?

 

そしてエンディングはひたすら可愛かった。癒された。筆頭リーダーはいなかった(泣)

 

その後はG級昇格試験のディアブロスに挑戦。

4GではGPの練習台になって頂いた先生。

慣れているはずなのに、今は操虫棍縛りなので、全然思い通りに行かず。白エキスどこー!

二乙しながら何とか倒し、HR9になりました。

 

これで武器を限界突破出来るようになったけど、見たらほぼ全ての武器が強化できるみたい。だめだ、血が騒ぐ。これから一年以上続くであろう素材不足地獄が私を待っている。

 

明日は様子見で鉱石系の武器を一つ強化してみようと思います。

 

おやすみ世界きゅん。